リスクマネジメント方針

 

 株式会社システム開発は、官公庁,地方公共団体および歯科医院を含む民間企業に対し、 顧客のニーズに合ったソフトウェアやハードウェアを提供し、 開発から販売,保守に至るまで一貫したサービスを行っています。

 経営戦略上、

 

  1. より一層の顧客満足度向上を目的として品質マネジメントシステムを採用しています。 
  2. 環境保全と汚染の予防を目的として環境マネジメントシステムを採用しています。 
  3. 所有する情報資産の適切な保護を目的として情報セキュリティマネジメントシステムを採用しています。 
  4. 企業運営並びに事業活動で収集した個人情報の保護に努める事を社会的責務として認識し、コンプライアンス・プログラムを採用しています。 

この方針を基に、以下の活動を行います。

① 品質マネジメントシステム,環境マネジメントシステム,情報セキュリティマネジメントシステムおよびコンプライアンス・プログラムが有効であり続けるために、継続的に改善し運営を行います。 
② 技術や社会の変化に対応し、お客様の要求事項に適合した高品質な製品を提供します。 
③ 品質の目標,環境の目的と目標および情報セキュリティの目標を設定し、定期的に見直し改善活動を行います。 
④ 製品,環境,情報セキュリティおよび個人情報に関連した法令,規制を順守します。 
⑤ 製品開発の環境影響に対し、環境活動を通じて汚染の予防に努めます。 
⑥ 当社の環境に関する活動を当社で働く又は組織のために働くすべての人に周知します。 
⑦ 事業活動に当たっては、事業内容および規模を考慮し、適切な個人情報の収集、利用、提供に努めます。 
⑧ 安全性を考慮し、個人情報へのアクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏えいなどのリスクに対する予防ならびに是正に関する対策を講じます。 
⑨ 役員,社員および当社の管理下において作業に従事する全てのものに対し、策定した情報セキュリティポリシーを教育するとともに順守の徹底をします。 

この方針を全社員およびステークホルダーへ周知するとともに一般へ公開いたします。

 

2006年 6月 29日
株式会社システム開発

代表取締役社長 原野茂盛