データ集計

 

・処置データを元に、より詳細な資料を作成することが可能になりました。

 

●資料作成

  提供文書・領収証
  充実した患者情報検索を始めとするリコール出力
  各種資料による帳票の充実(日計表、月計表、月次診療実績表、他)

 


●計数管理による口腔内データ

  数量化(実数の把握・分析・安心の治療入力)
  患者啓蒙(比較説明)
  経営資料(現状分析と未来予測)

 


●電子カルテ

  ノウハウの蓄積
  ガイドラインの必須の要件(真正性・見読性・保存性)を満たして稼動
  H17厚生省からの「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン(案)」より
  http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/12/s1222-14c.html
  労力・経費・スペースの削減

 

 

●帳票サンプル

 

データ集計
画像クリックで拡大
<<来院一覧 レセプトPDF化>>