健康経営の取り組み

健康宣言

株式会社システム開発は、従業員一人ひとりが元気に働ける企業を目指し、
従業員とその家族の心身の健康維持・増進に努めます。従業員の幸せにつながる働き方実現のため、
「健康なこころとからだ」を保つ職場環境づくりに取り組むことを宣言します。

01からだの健康

  • 定期健康診断率100%を維持し、健診結果について産業医とともにフォローしていきます。
  • ・宮崎県公式ウォーキングアプリを活用し、従業員の歩く意識を高め、運動不足解消を促します。

02こころの健康

  • ・こころとからだの健康の保持増進のため、ストレスチェック・面談を実施し、産業医とともにフォローしていきます。

03はたらく健康

  • ・ワークライフバランス向上のため、定時退社日ビジネスカジュアルデーを設定し、長時間労働の解消に努めます。
    また、積極的な年次有給休暇取得を推進します。

2020年4月1日(制定)
2021年7月1日(改訂)

株式会社システム開発
代表取締役社長 井手 知仁

推進体制図

からだの健康

健康診断

当社の健康診断受診率は、100%となっています。(2020年度数値)従業員だけでなく、配偶者(当社の健康保険に加入している40歳以上の配偶者)向け健康診断も実施したり、要精密検査時の再検査勧奨(100%再検査へ向けて活動中)など産業医と連携を取りながら行っております。
また、インフルエンザ予防接種の一部補助制度があります。

運動不足解消

どうしてもデスクワークが多いこの業界。宮崎県公式アプリ「SALKO(さるこ~)」をインストールしていただき、歩数アップの意識を高め、運動不足解消を目指しています。
※さるこ~とは・・・宮崎弁で、動き回ろうよ、散策するという意味です。

こころの健康

メンタルヘルス

当社では、健康診断同様年1回のストレスチェックやメンタル不調者及び長時間労働者へ産業医面談を実施しています。仮にメンタルが不調になった際は、復職支援プログラムを導入しており、無理のない体制整備を整えています。

リフレッシュ

当社では、「サマー5(ファイブ)」として夏季休暇取得キャンペーンを7月から9月に行っております。キャンペーンを行うことにより、連続して休暇を取りやすい環境を整えています。
※「サマー5」は、年次有給休暇取得となっております。

はたらく環境

研修等

当社では、下記のような研修を行っております。

  • 新入社員向け安全衛生研修
  • 禁煙セミナー
  • ポスター掲示(ハラスメント防止、転倒防止)
  • 女性向けの健康情報発信
  • 健康経営に関する研修案内

残業抑制

当社では、給与支給日、賞与支給日、毎週金曜日を「ノー残業デー」とし、定時退社を促しております。

その他

当社では、下記のような研修を行っております。

  • 保健師巡回
  • 定期的な社内巡視
  • 社内アンケートの実施(生命保険会社協力)
  • 定期的な時間外勤務状況の分析
  • 介護及び育児の短時間勤務制度
  • シフト勤務制度の実施

※ビジネスカジュアル、テレワークについては「取り組み」ページに記載しております。

外部認証

「健康経営優良法人制度」とは、経済産業省が特に優良な“健康経営”を実践している企業・団体を認定する制度です。
当社は、2020年から連続して中小企業部門に認定されています。

「ひなたの極」とは、仕事と生活の調和の実現に向けた職場環境づくりを積極的に行なっている企業や事業所(以下「企業等」という。)のうち、特に優れた取組成果が認められる企業等を「働きやすい職場『ひなたの極』」として
宮崎県知事が認証する制度です。
当社は、2021年に認証されました。

「安全衛生優良企業」とは、労働者の安全や健康を確保するための対策に積極的に取り組み、高い安全衛生水準を維持・改善しているとして、厚生労働省から認定を受けた企業のことです。この認定を受けるためには、過去3年間労働安全衛生関連の重大な法違反がないなどの基本事項に加え、労働者の健康保持増進対策、メンタルヘルス対策、過重労働対策、安全管理など、幅広い分野で積極的な取組を行っていることが求められます。
当社は、2021年に宮崎県初認定となりました。